Ichikawa Photography

ABOUT

フォトグラファー

いちかわ のりとし / 1981年生まれ。

オーストラリアで1,000組以上の結婚式撮影を経験。

帰国後は長野県を拠点としながら、軽井沢を始め日本全国を周り家族写真、料理写真に携わり、かけがえのないひとときを残し続けている。英語が堪能なことから海外での撮影も請け負うことも。

「はじまりは偶然に」

20代の私は、オーストラリアにいた。
父親からもらったカメラを片手に。
これからどんな大人になりたい?と、ぼんやり考えながら、
レンズの向こうに映る景色を眺めていた。

その頃は、まだ、ただ、なんとなく。
だけど、ある日、シェアハウスで出 会った、
カメラマンのオーナーに連れられて、
写真の現場へ行くことになった。

それが、結婚式だった。

どうしてだろう、嬉しくて仕方なかった。
夢中になって、シャッターを切った。
言葉を越えて、写真が想いを届けてくれた。
しあわせなひとときに、寄り添えることが嬉しかった。
ふたりが喜ぶ瞬間がしあわせだった。

この風景を、いつまでも撮り続けたいと思った。
そんなふうにして、20代をオーストラリアで過ごした。

そして、気がつけば、
生まれ育った地にも、
嬉しくて仕方ない瞬間 がたくさんあることを知った。

偶々がめぐりあう、ながれゆく日々の中で。

なんてことはない、
何気ないひとときが
いつだって、かけがえのない昨日になっていた。

あとどれくらい、
写真では撮りきれないほどのひとときを
いっしょに過ごせるだろうか。

写真は、きっと
そんなひとときを思い出させてくれる、きっかけ。